2ch復讐速報

2chまとめブログ 復讐 修羅場 因果応報

「スポンサーリンク」


daddy_pipecut

925: 本当にあった怖い名無し 2013/01/02 (水) 01:41:46.58 IDo/lllJ4Y0

会社のお局(っても2つ上だけど)にやった復讐。

縁故で入って男性社員にちやほやされていた私が気に入らなかったらしく、
「私は実力で入社したあんたはずるして入った」とか、

私が見た目を褒められると「お世辞を真にうけてんじゃねーよ」とか「かわいくない
のに調子のんな」とか「整形しろ」とか言われてた。





1日1回クリックで応援お願いします。→
人気ブログランキングへ 続きを読む

「スポンサーリンク」
daddy_pipecut


115: 1/2 2013/08/31 17:37:39 ID:VB68hkH90

ささやかだがけっこう効いてしまった復讐。小さい娘がいる人は閲覧注意で。

大都市の支社から赴任してきたA部長。地方都市の支店に来たのは
なんとなく理由があるのだろうなーと皆ひっそり思っていたら、
びっくりするくらい、仕事ができなかった…。
やがてついたあだ名が「口だけ星人」。だいたいそれで察してください。

皆がうんざりしはじめた頃、社内で大きな案件が片付き打ち上げと称しての
飲み会があった。
そこで一人の社員Bさんが奥さんの妊娠を打ち明け、多いに盛り上がった。
生まれてくるのは男の子だそうで、キャッチボールができたらいいなあ
と言うBさんにほんわかする一同。いつも空気を読めないA部長が言った。
「娘のほうが可愛いのにバカだなぁ~www」

A部長は3歳の娘持ちでよく皆に写メを見せびらかしていた。(仕事もせずに)

そこで私はふと言った。言ってしまった。
「娘が可愛いのは今だけですよー。
反抗期になったら娘にとって父親は一番ウザイ人になりますから」

「それは私さんだけでしょ!?」と笑い飛ばすA部長。
しかしその場にいた女性陣(20~40代、10人弱)が全員
「確かに」とうなずきはじめ、A部長は「えっ」と固まる。




1日1回クリックで応援お願いします。→
人気ブログランキングへ 続きを読む

「スポンサーリンク」

daddy_pipecut

689: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2014/06/16(月) 14:07:32 ID:g3Tx07xwV


自分のやった復讐ではないのですが……
痛いの苦手な人は読まないでください

私は老人介護施設で働いていたのですが70代のお婆さんがいました
仮に鈴木花子さんとします
花子さんは病気の後遺症とと加齢で足腰は弱いのですが、他は健康で
ボケもなく「手のかからない」入居者で性格も穏やかだったので
職員からも人気があり、私も空き時間にはよく話をしていました

彼女がよく話す話題の一つに「いじわるな姑をぶん○った話」がありました
鈴木家はその地域では名家といわれる女系一族で、珍しく生まれた息子に
嫁いできた花子さんを姑がさんざんいびったそうです


彼女は「いじわる」という表現をしていましたが、一人だけご飯が少ないとか
重いタンスをわざと足に落とされた上に治療と称して爪剥がれたとか……
かなりひどくやられたようですが、花子さんは「昔の話だからね」と軽い調子でした
ずっと我慢してきた花子さんは、ある日自分だけではなく自分の娘まで
いじわるされてるのを見てついにブチ切れて、姑をぶん○ったそうです
「お義母さんがふんぞり返ったままバターンって後ろに倒れたのよ!
花子―!ってドナりながら鼻血がどばーって出ててねーw」と
ケラケラ笑いながら面白おかしく話してくれます

「その後は大丈夫だったのですか」と聞くと姑だけは大騒ぎしましたが
その頃の花子さんは娘だけではなく跡取り息子も産んでいたし、舅の介護もあり
周りも姑のいじわるが行き過ぎている事を知っていたのでうやむやに終了
それからも姑からちくちく嫌味はあったそうですが、○られたのが利いたのか
直接的な事はなくなって、最終的に花子さんに看取られて○くなったそうです

何年もして、やがて花子さんは施設でそのままお○くなりになりました
病気も怪我もなく、大往生で病院に行くこともありませんでした
息子さんや娘さんやその配偶者さんは仕事の都合もありまして
花子さんと同居することはありませんでしたが、仲はとても良くて
「苦しまないのはよかったけど」と言いつつ、涙涙のお別れでした




1日1回クリックで応援お願いします。→
人気ブログランキングへ 続きを読む

このページのトップヘ