daddy_pipecut

121: 本当にあった怖い名無し 2012/11/03 (土) 22:52:11.15 ID:Wi9hH6fz0

復習というよりはDQN返しレベルなのと昔のことなので
そこまで詳細に覚えていないので、簡単に。

小学生の時クラスの4分の3ほどに虐められていた。

悪口、○る蹴る、持ち物隠す。上履きを女子トイレの中に放り投げて
とりに行かせられたところを先生に報告されて
俺以外の目撃者全員俺の敵だから俺だけ叱られる。

そんなことを4~5年生ぐらいのときまでやらされた。




「スポンサーリンク」




である日、俺は切れて、復習してやろうかと考えた。

ただ仕返ししてやろうというよりは後悔させてやろうという
気持ちのほうが強かったので復習とは少し違うかもしれない。

いつもどうり悪口で
「お前生きる価値無いからタヒんだほうがいいよ」
見たいなことを言われたので、そいつに

「君本当にそう思っているの?」
と返したらさも当然という顔で
「うん」と答えた。

なので
「じゃあ、君がそういうならタヒんでやろう、君は俺のこと
嫌いだろうけど、俺が一度は君の願いをかなえたことを
心の片隅に置いておいてね」

見たいなことを早口で言ったあと、ダッシュで教室の窓に走り、
周りの静止を無視して飛び降りた。

教室は二階だったし、家の二階から飛び降りたことは何度かあった。
落ちる場所も考えてたし、怪我しない自信もあったので飛び降りた後、
教室から顔が見えないような姿勢をとって、上でクラスメイトが
叫んでも動かない振りをした。

当然クラスは大騒ぎになり先生も来て、そこで
「外傷は無いけど一時的に気絶していた振り」をして起きた。

・自分が冗談で言った(本気でそう言ってた)「タヒね」でタヒのうとしたとは思わなかった。
・ふざけているつもりだったがひどいことをしていることに気づいた

なんてことを言われ、今までのことを謝られて、それから虐めはすっかり無くなった。
ただ、先生には低レベルな事をするなと叱られたことと、
周りが俺に罪を着せてたことを証言したのに俺に全く謝ってくれなかったのが心残りだった。



「スポンサーリンク」