daddy_pipecut

845: 名無しさん@HOME 2014/10/07 (火) 20:03:48.77

ある記事読んで思い出したので
ここに吐き出します
長いし文才が無いので面白くもない

祖母と両親と姉と俺の5人家族で田舎に住んでました
一番昔の記憶は3才の時に夏の深夜に漏らして
両親にナ.グ.られ庭の柿木に朝まで縛られて
全身蚊に食われて大変な事になったが
誰も家族は助けてくれませんでした

この記憶以前からギ.ャ.ク.待が合ったのかはわかりませんが
家族の反応から推測するに日常のひとコマだったと思います

その後も両親に毎日ナ.グ.られたり蹴られたり地下に閉じ込められたりし
幼いながら身の危険を感じ5才の時に家出をしました

結果家から20キロ離れた居シ酉屋の人に保護され家に逆戻りし
泣き叫んで帰りたくないと訴えたが
家族全員外面だけはいいのか誰もギ.ャ.ク.待されたって言っても信用されませんでした

家族は何も言わずその後1ヶ月はギ.ャ.ク.待が止まったのですが
近所の評判を気にしていただけであの家族がそんな事をするはずがない
ってのを確認したんでしょうね、ギ.ャ.ク.待は再開され陰湿になりました




「スポンサーリンク」




846: 835 2014/10/07 (火) 20:08:25.59

ここからギ.ャ.ク.待の内容を含みます
気分が悪くなるかもしれません

3~5才の家出までは縛られて体を中心にナ.グ.る蹴る
クワやスコップ一番痛かったのは湿った薪かな
この頃はニコニコ笑顔でひたすらナ.グ.られるだけ
体は頑丈で骨が折れる事もなく痣も出来にくいみたいでした
家出がばれた後5才~10才まではナ.グ.る蹴るは勿論あったんですが
針や釘で刺したり線香を押し付けたりしながら
いかに俺が屑で使えないか生きてる価値が無い事を
縛られたまま聞かされナ.グ.られ痛がると親父が喜び
泣き叫んで謝る俺を見て、何謝ってるの?馬.鹿だろって母親が笑う
このギ.ャ.ク.待は殆どが地下室の柱に縛られておこなわれて
近所の人が知ることは無理だったと思う
祖母や姉に助けを求めても能面のような顔で無視され
こんな状態なのに逃げれなかったのは
いくら家出をしようが誰かに訴えようが
誰も信用しないからな頭の悪いお前でもそれぐらいは
5才で学んだろって両親に笑われ絶望して思考が止まってた
祖母や6才上の姉には俺が知る限りギ.ャ.ク.待はなく普通の生活で
誰も(家族以外も含む)信用出来なくなりました


847: 835 2014/10/07 (火) 20:13:56.57

食事もみんなが食べ残した物や生ゴミなど
わざわざ床に落とした物をそのまま食わされる事も
それでもお腹が空いてるので残さず食べ掃除もさせられた
唯一助かったのが給食費を払ってた事
学校の給食だけで大きくなった感じですね
学校が休みの土日は余ったパンなどを持ち帰り
見つからないように屋根裏に隠しカビたり誇りだらけの
パンが家ではご馳走だった
給食が食べれなくなるのが恐くて家や学校では優等生を演じてました
いつも晩御飯を食べた後テレビを見る両親の横で正座させられ
トイレにも行かせてもらえませんでした
3才の時のお漏らしが原因で両親の前では尿意が起きた事はないけどね
しかも横で正座させられる理由はテレビを見終わった後
ギ.ャ.ク.待するのに俺を探す手間が省けるからかだって
永遠に続く地獄から抜け出す転機が訪れたのはこの食後のテレビの時間
10才の時たぶん洋画劇場かなんかでスタンドバイミーがやってて
俺と同じぐらいの子供がタヒ体探しの旅に出る内容で
それから徐々に俺もこの家から出ようと思えるようになり
シ先脳が解けるきっかけになったと思います
いつでも出れるように大人用のリュックに服などを詰め屋根裏に隠し
家中を家捜しして何処にお金があるかを確認しチャンスを伺いました


848: 835 2014/10/07 (火) 20:19:16.31

何の金かは知らないけど通帳に10万ぐらいが挟まってた日があり
今まで一度も休んだ事のない学校を仮病で休み
両親や姉が出かけ祖母が出かけた10時過ぎお金を盗み鞄を持って
歩いて人生2回目の家出をしました
人目に付かないように道路が見える山の中を歩き
行くあてはないけどあの家から離れる事だけを考え必タヒでした
初日は何も食べずに川の水だけを飲み夜は山の中で寝て
次の日の夕方には隣町までなんとかたどり着きスーパーで
お茶とお稲荷さんを買って近所の畑の納屋で
食べたお稲荷さんは泣きすぎて味がわからなかった
家から遠くに行きながらスーパーで弁当やパンを買い
夜は小屋や納屋など雨や風が凌げる所で寝泊りして逃げ続けた
結局そんな逃○生活も1ヶ月でスーパーの満引きGメンのおばさんに捕まり
あっさり終了した、服は着替えてたが風呂には入ってなく小汚い子供が
金なんか持ってるはずは無いとマークされてたらしい
レジでポケットからお金を出した時
輪ゴ○で止めてた残りのお札を落として
逆に子供が大金持ってるのはおかしいって事で捕まった
事務所に連行されたが一切喋らないでいるとK察の人が来た
多分捜索願が出されていたのだろうその次に来たのが
何故か殆んど面識のない小学校の教頭先生でビックリした
両親は仕事が忙しいから迎えにいけないって学校に言ったみたい
先生やK察の問いかけには一切喋らないでいると
お店もK察も困ってたんだろうね
先生が責任持って送り届けるって事で開放された
先生は何も俺に話しかけることなく車に乗せられ
その後もお互い一切会話をしないまま家の方面に車を走らせた
後で知ったのが必タヒで逃げた1ヶ月は車で3時間の距離しかなかった

849: 835 2014/10/07 (火) 20:25:13.83

その後は何故か先生の家で2週間過ごし
一回もあの家には帰ることもなく
会った事も無い遠くの親戚って言うおっちゃんに引き取られた
ずっと黙秘してたんだけど、どのようにしてそうなったのかは未だに謎
おっちゃんの家に引き取られて中学、高校と生活していくと
あの地獄のような生活がいかにおかしく理不尽なのかを知り
それと同時にあの家族に地獄を見せることを生きる糧にしがんばった
社会人になり必要最低限の生活をしお金を貯めあの家に帰ると
建物がなかった、何年も放置され草が生え放題の空き地になってて
近所の人に話を聞くと俺があの家から引越して3年後に
首を●って4人で一家心○って話をされた
それを聞いた瞬間大声で叫んで大暴れし通報され捕まり
罪には問われずそのまま釈放された
復讐だけが希望だったのにあいつら逃げやがった
後で遺書と近所の人の話を聞いたが一家が
俺が出て行った事で近所にひそひそされるのが耐えれなくて
世間体を気にして全員で●●だんだって
俺にギ.ャ.ク.待した事はあっさり認めたそうだが
何が悪い躾だってずっと言ってて反省はしてなかったそうです
その図太さがあるならそのまま生きてろよ
その時点で世間体も糞もないだろ
遺書でさえ俺に謝罪すらしてなく逆に俺のせいで
こうなったって言う罵声が書かれてた

850: 835 2014/10/07 (火) 20:30:14.63

結局復讐出来ないままやつらに逃げられた
あれから何年もたつが心は晴れない
北○道の少女は祖母や母に復讐して心は晴れたのかな?
それとも後悔してるのかな?
今はお世話になった人に少しずつですが恩返しをしていて
そのおかげで何とか普通の生活を送っています
最後に俺みたいに負の連鎖から解放される子供もいます
それには周りの大人の協力がとても大事です
おかしいと思ったら何回もK察や児相に通報してください
北○道の子供は加害者なのか被害者なのかどっちなんでしょうね
これを読んだ人の行動で不幸な子供が少しでもいなくなれば幸いです


854: 名無しさん@HOME 2014/10/07 (火) 21:54:33.41

>>845
どうやってギ.ャ.ク.待がばれたんだろうね。
ばれてよかったよ。

857: 名無しさん@HOME 2014/10/08 (水) 00:02:37.40

>>845
乙、直接は手を下せなかったけど鬼畜どもに生き地獄を見せる、て目的は達成されているよね
「子供をギ.ャ.ク.待する鬼家族」って烙印を押され村八分状態
姉はおそらく、イジメにあっただろうし
一家心○するまで追い詰めたんだから
遺書もまともな人間の感想は
「因果応報、自業自得」
「こんな連中がいなくなって、息子さんにとっては良かったよね」

自分の手は汚さず、ターゲットを不幸のどん底に落とし自サ.ツ.に追いやったうえ
ターゲットは自サ.ツ.後も周囲からは
「ざまぁw」
と思われ
誰もそのタヒを悼まない
最高の復讐だと思うが

859: 名無しさん@HOME 2014/10/08 (水) 00:37:19.92

>>845
結果おーらい
普通に道歩いてて、や○ざに絡まれて や○ざが「私がわるぅございました」って言うまで許さないとかないよな
それと同じじゃね?
どんだけ謝れと思っても無理無理無理
どんだけ少しはギ.ャ.ク.待に対して心に痛みを感じろよと思っても無理無理
逃げるが勝ちだよ
さっさと行ってくれてハ.ン.罪者にならんでよかった
835が幸せになるように祈っとく

861: 名無しさん@HOME 2014/10/08 (水) 09:43:26.17

>>845
搾取子をギ.ャ.ク.待することで、それ以外の家族が円満になるってのはよくあるけどヒドイ話だな
835のこれからの人生が幸あらんことを

863: 名無しさん@HOME 2014/10/08 (水) 11:41:29.17

立ち直ったのが凄いな
正直、こう言うケースってのは多いんだ
で、被虐児童のほとんどがアウトローになるか
精ネ申病院に収容されるかセルフあぼーんになる

855: 名無しさん@HOME 2014/10/07 (火) 22:31:31.72

>>850
復讐して人生棒に振らなくて良かったじゃないか
これから幸せをつかめ!

856: 名無しさん@HOME 2014/10/07 (火) 23:08:08.74

最初の数行しか読んでないけどそんな小さい頃の話をよく細かく覚えてるね
私なんて小学生時代の記憶すらほとんど無いわ

858: 名無しさん@HOME 2014/10/08 (水) 00:31:52.95

>>856
幸せな子ども時代だったら覚えてなくて当然じゃね?

862: 名無しさん@HOME 2014/10/08 (水) 10:01:18.77

被害担当が居なくなってバランスが崩れたってのもあると思う




「スポンサーリンク」