daddy_pipecut


815: 名無しさん@HOME 2014/02/05 (水) 00:58:38.42


24から30まで結婚していた話をしたい。
親父は、工務店を経営していて、長兄、次兄が跡を継いでいる。
俺は事務仕事が性に合っていたので、資格を取って別の事務所に勤めていた。

父の後輩にあたる人が大きなイ昔金を作って、父の会社に転職してきた。

その人の娘が元嫁で、初めてあったのは、20の時だった。
出会いのない俺と同じ年である元嫁と結婚を周りが願っていた。
元嫁には持病があり働くことも出来ず、治療しないと
子供が望めない状態だったので、俺に遠慮していた。

周りの後押しもあり、24の時に結婚した。




「スポンサーリンク」







815: 名無しさん@HOME 2014/02/05 (水) 00:58:38.42


元嫁と結婚する時に、こんな私と結婚してくれてありがとう、
もし私と結婚生活が続けられないと思ったら、いつでもこれを出してくださいと
日付がない記入済みの離婚届をどうしてもって渡された。

俺は、元嫁の体を考えて家事の殆どもしたし、元嫁の体に効く保険外の薬も積極的に使った。
その薬の効果もあって、元嫁の体は健常体と変わらない様になっていった、
そんな俺が家事をすることが当たり前になった時に、
シ酉に○った元嫁が父のイ昔金で俺に売られたと言って泣き出した。

本当は、恋愛して色んなところの遊びに行って、楽しみたかった。
父とあなたがいなけりゃ、本当に好きな人と恋をしたかった、好きな人と結婚したかったと。
それを聞いてスーッと冷めて行ったんだよね、元嫁は、薬とシ酉のせいですぐに寝てしまったけど。

816: 名無しさん@HOME 2014/02/05 (水) 01:01:33.24

元嫁は、普段は俺に対して感謝の言葉を言ってくれるが、
○うと恋愛したかった、自由に行きたかったと言うんだよね。
俺は元嫁との結婚生活が空しくなり、自分の荷物を減らしていった、
最終的にはスーツケース2つ分くらいに収まるようになった。
それでも、元嫁は、気が付かないし、気にも留めない。
出張に行くからって言っても、いつ帰るのとも聞かれなくなった。
そんな時、元嫁の父が急タヒした、葬式も終わって、落ち着いた頃に家を出て行った。
元父がいなくて、俺がいなければ、本当に好きな人と結婚して下さいとのメモと
嫁が俺に言った言葉の録音データ、貯金のほとんどを置いて、
離婚届を役所に出して俺は、家を出て行った。

東京に出て、資格と実務経験があったので、すぐに転職先は見つかった。
あれから2年、実家のある地方さえも行っていない、
元嫁や実家がどうしているかも、思わなくなった
こんな冷たい人間だったのかと自己嫌悪を感じる。

テレビで実家近くの風景が映されたので、懺悔のつもりで書いてみた。


817: 名無しさん@HOME 2014/02/05 (水) 01:28:32.42

言っては良い事と言ってはならない事があるからね

最近は自分の思いを相手に言うのが誠実だと言う風潮があるけれども
本人はラクになるかもしれないけれども、言われたほうはたまったものじゃないと思う
ああいうのも思いやりみたいなもので、誰と結婚しても出来る人は出来る、
出来ない人は出来ないんだろう

夫婦だから100%嘘なし!って言っている人がいるけど、相手に全く愛されていないか、
もしくは相手をただ傷つけているだけだろうと思う

時に人の本音なんて、人を傷つける事はあっても、一向に役に立つ事がない

そういう痛みをわかるのが大人であって、そういう人間がそもそも結婚をするべきなんだろうと思う

819: 名無しさん@HOME 2014/02/05 (水) 01:40:29.52

本音を吐く関係ほど興醒めする事はないわ
ここまで説明をしないと何もわからないのかなと思う

想像力が一切欠けていて、想像力が欠けていたら人を決して幸せには出来ない
だけどこういう無味乾燥な人が本当に増えたんだなと思う
我利我利なんだろうね

821: 名無しさん@HOME 2014/02/05 (水) 01:43:38.87

>>815
嫁はともかく、実家はどうして疎遠にしてるの?かっこよく去った
つもりだろうけど、親もいい年なんだしさ。どっちかといえば去る
のは嫁のほうじゃん。売られた…って思ってても、普通は言えない
よね。子供はいないならそれは良かったけど


823: 815 2014/02/05 (水) 01:59:16.27


俺の家が男三兄弟という事もあり、
元嫁は、俺の実家全てに好かれていました。
元嫁父も、人に騙されてイ昔金は背負いましたが、
元嫁親夫婦は本当にいい人で親戚の様に付き合っていました。
元嫁は、そんな中で父の関係もあって、俺との繋がりを切ることができなかったんだと思います。
元嫁が望んでいなかった事を見抜けずに、やっと気が付いて

親兄弟が望んだ関係を一方的に切ったのは、まぎれもなく俺なんです。
元嫁も我慢しているのに、俺さえ我慢していれば、うまくいったはずなのに

壊してしまった俺は、実家には戻ることはできないです。


818: 名無しさん@HOME 2014/02/05 (水) 01:35:38.36

私の元夫も非常に正直な人だった
本当にこういう事をあえて言わなければならないのか?と毎回思ったけれども
あまり考えずに発言する。本人に悪気はない

その他は本当に恵まれていた。だけどある時
「もうこの人とは何も育む事は出来ないんだな」と思った

私の築いてきたものは砂のお城。肝心なところで心の繋がりはなく、
痛みを見せても気付いてくれない、心の交流が一切持てない中で
私の希望も愛情もついに枯れ果てた

夫婦だから何もかも正直に言えば良いのではなくって、夫婦だからこそ
お互いに言ってはいけない事がある。言わないほうが良い事もある

いつからこういうつまらない人が、当たり前の大きな顔をして闊歩するようになったんだろう?
私はこういうあまりにも野蛮で露骨な表現方法がとても幼稚で醜いものだと感じる


825: 815 2014/02/05 (水) 02:22:42.95

>>818
本当によくわかります。
元嫁も感謝の言葉を言ってくれてたけど、
その言葉って彼女にとっておはようございますと同じなんだなって。
何の感情もないのだなと思いました。

俺の荷物が10分の1以下になっても、興味がないし、話にも出ない。
俺が出張に行く時も、いつからいつまで行くの、どこに行くのも聞かない
予定を話そうとすると、会話を嫌がって忘れるからメモしててくれたらいいと一言。
俺が出て行ったあとは、嫁親の家に行くだけ。

俺が出張から帰ってきても、真っ暗で誰もいない、
帰ってきた翌日の昼、俺が会社に出かけた後に帰ってくる。
俺から電話をしないと、元嫁からかかってこない。
どうしたいのかと、相談できない相手とは一緒にいるのも無理でした。
それだけ、元嫁には嫌悪されていたんだと思います。


829: 名無しさん@HOME 2014/02/05 (水) 08:36:12.84

ていうか、普通に好きな人がいたのかも…

836: 名無しさん@HOME 2014/02/05 (水) 10:15:42.45

>>829
私もそんな気がしたよ
婚約者や長年の恋人とまではいかないけど、
恋人未満というか、いい雰囲気の意中の男性がいたとかね
あとシ酉に逃げるのは最低だけど、治療しないと子供が望めない状態は
本人には針のむしろだろう

838: 名無しさん@HOME 2014/02/05 (水) 11:32:59.90

>>815
お疲れ様。
録音データの類は、ご実家あてには残してこなかったの?
もうどうでもいい心境なのかもしれないけれど、>>815だけが悪者になることは
ないと思うな。そんなの切なすぎる。
きちんと経緯や心境を書いたものを、誰か身内の一人にでも伝えておくべきだよ。


841: 815 2014/02/05 (水) 11:54:38.58

>>838
一番仲の良かった次兄には、同じものをメモ書きとともに
ポストに投函してきた。

元嫁が一方的に悪いわけじゃなく、
付き合う時も、結婚する時も、断れ切れない雰囲気にした俺実家の責任だから。
実家に何も言わずに出てきたら、いろいろ追求されて、説得されて復縁させられていたと思う。
だから、俺の実家には決して言えない元嫁の本音を残す必要があったんだ。
元嫁を非難するためじゃなく、俺たちの離婚を実家に認めさせるには、
録音データと俺の意思表示を記したメモが必要だったんだ。

元嫁に好きな人がいたかどうかは、分からない。
俺の兄夫婦とはそれぞれ仲良く一緒に出掛けていたが、
元嫁が一人で出掛けたのはあまり記憶にない。



839: 名無しさん@HOME 2014/02/05 (水) 11:35:00.26

>>815
離婚後は実家や嫁実家からもアクションは何もなかったんだろうか


842: 815 2014/02/05 (水) 12:06:32.78

>>839
親父と長兄は、結構強引な性格で、納得しないと許さない。
二人の性格から、納得してなかったら興信所を使ってでも俺に接触していたと思う。
未だに、実家からは何も言ってこないという事は、離婚やむなしになったんだと。

遊びに行ける女性ができたから、思うのかもしれないが
元嫁とは、もっと違った付き合いも出来たかもしれない、
当時は、人付き合いが下手だったんだろうな。



843: 名無しさん@HOME 2014/02/05 (水) 12:11:52.57

ちゃんと根回しはしてから出てきてるのか、良かった良かった

844: 名無しさん@HOME 2014/02/05 (水) 12:18:56.18

>>842
>遊びに行ける女性ができたから、思うのかもしれないが

よかったな。あまり干渉されずささやかに幸せになってほしいぜ。

845: 名無しさん@HOME 2014/02/05 (水) 12:23:20.06

実はすでに実家に帰っても大丈夫なんじゃ……?


846: 815 2014/02/05 (水) 12:31:40.87


東京での生活が楽しくて、飲みに行く友人や彼女も出来たし
仕事もやりがいがあって給料も前職より1.5倍になって、こじゃれた服を着て
こんなに楽しい世界があったんだと思えるようになった。

実家の閉塞された世界にはもう戻りたくはない。


847: 名無しさん@HOME 2014/02/05 (水) 12:32:11.23

>>841
ほんとに嫌だったら角のたたないように断るとかするって普通は思ってしまうし、
明治大正じゃないんだからいい大人が
まさかお金で結婚を強制させられてるなんて思いもよらないよね。

しかもあんな風に結婚してくれてありがとう、もし嫌だったら
いつでも離婚していいからね…なんて言われた日にゃ、
ういやつめーおっしゃ俺がんばんぞー!!ってなっておかしくないよ。

悪いのはお金で娘を売った義父と、自分の意思で人生を決められなかった癖に
尽くしてくれた人に愚痴愚痴言った元嫁と、
本当にお金で取引したんだったらそんな時代錯誤な行動に同意したあなたの父だよ。

851: 名無しさん@HOME 2014/02/05 (水) 12:44:42.99

>>846
815が幸せなのが一番。
今まで十分に実家にも元嫁にも義理を果たしてきたと思うし。
罪の意識なんて微塵も感じる必要はない。

857: 名無しさん@HOME 2014/02/05 (水) 13:55:18.89

>>815
キツイこと言うけど、家を出る前にもっと、元嫁と話し合うべきだったんだと思う。
一人で悲劇の主人公になったつもりで、嫌な事から耳を塞いで
問題を解決しないで逃げて出て行ったのは、間違いだ。
男が、家事やって、仕事して、元嫁の薬代も出してるのに感謝もされず辛いって
この事だけで頭いっぱいになって、肝心の話し合いを避けちゃだめだよ
貴方がやっていたことは、話し合いも避けて、家の中から自分の荷物を無くして行って
自分の存在感を無くそうとした幼稚な行為。
それは、自分をもっと見てほしいと言う意志の裏返しだったんだと思う。
そんな幼稚な行為は、元嫁も気づいていたはずだし、
気づいたからこそあなたへの思いも気持ち悪くなって、嫌悪や無関心に変わったんだと思う。
シ酉や薬の暴.言.で嫌になったと言うけど、食欠み屋に行ったら暴.言.を吐く中年男はいくらでもいる
それに比べたら、元嫁の言葉なんて大したことがない、聞き流して大きく構えておくべきこと。

その後、実家や元嫁と接触していないと言うけど
自分がやった行為で今どうなっているのかを確認しないなんて
大の男がすべきことじゃない。
大きな問題になっていたら、どうするつもりですか?
また逃げまわるの?
自分がやった結果だけでも確認しなさい。

865: 名無しさん@HOME 2014/02/05 (水) 14:15:12.75

857の言っている事、中年オヤジの暴.言.以外は真実をついている。
自分の荷物を減らしていくなんて、元嫁が気づかないわけじゃないし
815は、かまってチャンかなと思う。
精神的に幼稚だったんだろうな、815は。
元嫁が嫌悪して、無関心になる原因は、815の幼稚さにあったんだと言えるね

874: 名無しさん@HOME 2014/02/05 (水) 16:38:15.39

>>815を非難してる人は>>825読んだのかな
旦那の荷物が減っても気付かない
出張に行くと言っても、出張期間はメモで残しておけと言うのみ
あまつさえ、出張から帰ってきても家には誰も居ない
どう考えても、旦那に対して何の興味も持ってないじゃない

885: 名無しさん@HOME 2014/02/05 (水) 17:57:00.56

元嫁も悲劇のヒロイン気取りのクズだけど、>>825も全く同じだよな・・・
嫁に愛されなかった俺カワイソウっていう

888: 名無しさん@HOME 2014/02/05 (水) 18:05:26.22

>>885
私も同じこと思った、
努力が空回りと言うか、何をやっても裏目に出るクズって感じだよね
元嫁さんからすれば、815じゃなくても、もっと大事にしてくれて
病気のフォローをしてくれる好きな人がいたんだと思うよ
それを815の親が元嫁親のイ昔金で圧力かけて邪魔したんだと思う
その事を判った上でゲスイ815が元嫁と結婚した
815が病気が快復した時点で、身を引いていたら感謝されて終わったのに
グズグズっと引っ張ったから元嫁さんが切れたんじゃないの

886: 名無しさん@HOME 2014/02/05 (水) 17:58:42.06

元嫁側からすれば、24から30までの
一番いい時期を815に使わされているからね。
815が出ていく時の元嫁の様子はどうだったんだろう。
いくらなんでも、電話やメール位あったはずだよね。

893: 名無しさん@HOME 2014/02/05 (水) 18:10:19.27

>>886
別に815が結婚生活を強制したわけでもないし
離婚届まで渡されておいて、生活費治療費全部815におんぶにだっこで
家事までやってもらってたんだから
いい時期を使わされていたのは815の方だろ。

898: 名無しさん@HOME 2014/02/05 (水) 18:18:02.30

一番悪いのは嫁の父だな
明治時代じゃないんだから、イ昔金肩代わりのお礼に娘を差し上げますって何なんだよ
しかも身体が弱い、このままでは出産難しいとなれば、嫁ぎ先の「公認のお荷物」になりに行くようなものじゃん
いくら優しくされたって、最初から対等ではない関係なんだから、歪みが出てくる可能性は大きいよ

899: 名無しさん@HOME 2014/02/05 (水) 18:24:15.67

人柄のよい裕福な815家族に
イ昔金まみれの父、病気餅娘が上手いこともぐりこんで
父親はイ昔金チャラ、娘は労せずに健康体にw

っていうちゃっかりした話だね


901: 815 2014/02/05 (水) 18:35:20.04


勝手な事ばかり、書かれているので出てきた。

元嫁とは24で結婚したが、その2年前から交際していた。

元嫁の体の事も考えて、泊まりはできないけど
ドライブ行ったりホテ○行ったり普通の交際していたんだよ。
結婚して数年は、食事の時には、色々話してちゃんと夫婦をやっていたつもりなんだ
元嫁が28の時に、体の調子が良くなって、
外の世界に興味が持てるようになってから、俺に対する興味なくなってきたんだろうと思う
それはなぜだかわからんけどね。

俺は俺で仕事が忙しくなるので、当然会話も少なくなるし、
俺の帰りが遅い時には、元嫁も自分の体を考えて実家に帰るようになった
俺がいない時に具合が悪くなっても、困るから俺が言いだした事でもあるけど。
その時から実家に戻る頻度が増えたかな。

貯金置いて来たと言っても、色々金が必要な時期だったから300万くらいしかなかったよ。
最初の3年は、楽しい結婚生活をおくれていたから、最後はきれいに別れようと思ったんだ。

実家や元嫁が、今どうなっているかはわからないが、次兄とは連絡がつくので聞いてみる。


911: 名無しさん@HOME 2014/02/05 (水) 20:16:02.59

まぁ>>815の元嫁は薄情だよな
金の面倒も病気の面倒も見てもらって、それで調子が良くなってきたら
今度は家事はしないわ暴.言.吐くわ、挙句の果てに被害者気取りだもん
>>815の事なんて何とも思っていない恩知らずの冷血女じゃないか

本当に嫌だったなら>>815みたいに逃げだしゃ良かったんだよ
ちゃっかり利用しといて悲劇のヒロインぶるな屑女め

918: 名無しさん@HOME 2014/02/05 (水) 23:00:05.58

かなりの高確率でまだ離婚届は出されてないな。
このままだと再婚も出来ないぞ。
まずは現状確認だな。

921: 名無しさん@HOME 2014/02/05 (水) 23:43:17.41

815の嫁さんって、離婚もせずに815の実家に寄生してのほほんと生活してそう
もしかしたら815の兄弟と再婚してたり...そういう事が平気でできる人っぽい

”その後”はどうなってるんだろうね?
気になる

923: 名無しさん@HOME 2014/02/05 (水) 23:56:16.73

離婚届は815が自分で提出してるから大丈夫
嫁が何を言ったかも、815の家族に伝わるようにしたとの書き込み有り

924: 名無しさん@HOME 2014/02/06 (木) 00:16:55.54

どうしても「離婚届は嫁に渡したまま」にしたい人がちらほらいるなw


925: 815 2014/02/06 (木) 00:45:15.06


離婚届は自分で出して、受理されたし、年末調整で独身と確認できている。
さっきまで、次兄と話していた
実家は、俺は自由にやればいい、盆くらいには帰ってくればいいのにと親父が話していたそうだ。

俺の家とは元嫁は実家に戻っていて、もうほとんど付き合いがないって
俺実家の方が付き合いを止めたって、
録音を聞いて親父は落ち込んで、離婚の事は何も話さなかったらしい
俺の実家には、元嫁が離婚は前から二人で相談して決めたことですって言ったらしい。
貯金の事も、次兄は初めて知ったって。
俺は何も言わずに、家を出て離婚したことは、次兄にも話せなかったよ。

長兄嫁さんが、離婚して2,3月くらい経った時に、
元嫁母娘と男性とスーパーで見かけたって、
一緒に住んでいるのか、籍を入れたのかは分からない
その男が結婚時からの付き合いかどうかも知らないけど、
その男が元嫁の本当に好きだった男ならよかったと思うよ
俺とは、相性が合わなかったので、合う男を見つけて幸せならばいいと思う。

地元では、金使って病気治してやった途端、嫁を取られて逃げたと陰口叩かれているらしい
負け惜しみじゃないけど、気持ちの通じない相手と
無理に一緒にいて、無駄な時間を過ごすよりずっといい。

今の彼女は、好意を好意で返してくれる、

そういう相手と一緒にいる事が、こんなに心が休まるのかと思った。



926: 名無しさん@HOME 2014/02/06 (木) 00:50:02.49

>>925
今幸せで本当によかった
てか言いたくないが元嫁は心底クズだったのね

939: 名無しさん@HOME 2014/02/06 (木) 07:26:06.17

結局>>815の元嫁ってのは
最初はイ昔金やら病気があってももらってくれた>>815と仲良くやってたけど
身体の具合が良くなって外に出れるようになったら他の男どもに目移りして
>>815が自分から離婚を切り出すように小細工してたって訳か。最悪だな・・・

なんか盲目の少女の目の手術代を身を削って捻出した男が
その少女の目が治った途端「好みじゃないから」とイケメンに乗り換えられた話を思い出すわ

957: 名無しさん@HOME 2014/02/06 (木) 12:01:27.05

815が幸せなら、他人がどうこう言う問題じゃないんだろうけど
むかつくのは、その嫁が本当に出ていったことをラッキーとしか思っていなさそうなこと
815の実家にも二人で決めたと言うくらいだから、
周りにもそう言って、むしろ私が被害者くらいに触れ回っているんだろう
お金のことは隠しているみたいだし
その男もそれで騙してころっと落とした気さえする
その気もないのに結婚までいったことは不幸だと思うが
何年も養って貰ったくせに、それに恩義の一つも感じないのかそいつは

961: 名無しさん@HOME 2014/02/06 (木) 13:22:04.89

その病気本当に完治したのかね。6年かかって症状を抑え込んでた
だけかもしれん。
しきりに815が自分のことを非情と言っていたのが気にかかる。
今後の病気のぶり返しを予想してるんじゃないの。

963: 名無しさん@HOME 2014/02/06 (木) 14:53:56.55

815の話の流れから、完治と言うより症状を抑え込む漢方薬のイメージした
女性特有の症状とか、痛み系のひどいのになると、現代薬より漢方薬の方が効いたりする
よく効く漢方薬は保険外が多いのは、漢方薬で保健薬は薬価が低く抑えられていて
成分がの質が悪くて効かないんだよね。
漢方薬って、個人調合して貰って、3,4万はすぐにかかる。
よく効く人にはよく効く、ただ怖いのは今まで効いていた薬が効かなくなることもあるからね。


987: 815 2014/02/07 (金) 15:26:59.78


長兄嫁さんから、元嫁の事についてきっと知りたいはずだからと連絡してくれた。
長兄家が、元嫁実家の近くに住んでいるので、
元嫁の事は、嫌でも目にも耳にも入ってくる。
長兄嫁さんのお陰で、その近所では元嫁の事は恩知らずの母娘ってなっている。
長兄嫁さんは、俺に彼女連れて見に来いと言っている。
元嫁が黙って懐に入れた300万も、いいネタなんで周りに流すって
息巻いている。

去年の夏までは、元嫁には付き合っていた男がいたみたいだが
その男の嫁さんにばれて、かなりもめた末に別れたと聞いた。
元嫁とは、俺と結婚している時に、
通院していた病院の事務員か相談員で、そこで知り合って
当時の住んでた家まで、理由を付けて来ていた。
男と別れてなのか、薬が切れた為なのかは分からないが
元嫁の体調がまた悪くなって実家で養生しているらしい。

薬については、963の言っている事でほぼ合っている。
息子に譲って、すでに創っていなかったけど
腕のいい漢方薬を創る人がいて、
前職の知り合いの伝手で、無理言って1年分纏めて作ってもらっていた。
田舎を離れる時に、4年間のお礼と挨拶して、事情を話した。
もう、俺がいなくなったら薬は作らないって言っていたが
その人が生きていれば、処方箋を聞けるかもしれないけど、もう関係ない。

実家から元嫁家と縁を切ったと書いたけど、
元嫁実家は元嫁父がなくなっても、イ昔金は少し残っていたので、
実家で元嫁母を事務員として雇うことになっていたんだが、
次兄に録音データーを渡した事で、この話はなかったことになった。

家を出る時は、薬の件と元嫁母の件は少し気がかりだったけど別れてよかった。

小さい復讐だが、やって良かったと思う。



989: 名無しさん@HOME 2014/02/07 (金) 16:07:46.60

>>987=>>815
もうここを覗くのは止めなっせ
元奥さんのことは早く忘れて、
彼女と末永く幸せに暮らせるように祈っている

992: 名無しさん@HOME 2014/02/07 (金) 16:33:10.79

>>815
あんたは悪くないから次は幸せになれよ。

元嫁は薬が切れて体調悪くなったならまた薬を欲しがるかも知れないから
一切接触しない様に地元に近付かない様にな。

995: 名無しさん@HOME 2014/02/07 (金) 18:12:53.08

元嫁の前途が多難なようで良かった。
まさか健康になってイ昔金もなくなってから、自由恋愛がしたいなんて
いいとこどりできるとは思ってたかな?
健康と経済的安定のもと恋愛したかったなら
815を好きになる努力をすべきだったんだから。

自分がしたかった自由恋愛のために捨てたんだから後悔はまさかしてないだろうね?

ちょっとそこら辺の心境を知りたいけど
815はもう関わるべきじゃないから、

知る術がないのが残念だ。





「スポンサーリンク」