daddy_pipecut


718 : 1/4 : 2011/08/25 (木) 11:58:08.38 ID:Eq16HmOA0

スレタイと違って復讐していないですので、暇な人以外はスルーどぞ。
ちら裏ここから

中学三年生の頃、クラス中から虐めというか、無視されていた。
県内では二番目の進学校だったのだが、当然と云うかお金持ちが多かった。
専属家庭教師がいる家庭も多く、男子も半数ぐらいがピアノ弾けた。
夏場はお互いの別荘を行き来していたようだ。
内部進学者は、特にお金持ちが多かったな。逆に外部入学者は普通の家庭が多かった。





「スポンサーリンク」




そんな学校なので、貧乏は俺は、同じく貧乏な仲間と仲良くしていた。
だが、その学校では貧乏人が良い成績を取るのは許さないみたいな風潮で、中学二年の最後の期末テストで学年トップを取ってからいきなり陰口の対象になった。
中学三年生になると、それがエスカレートして来た。
とはいえ、進学校の事、ボ.ウ.力なぞない。
クラスの有力者っぽい男女のカップルがいたのだが、そいつらの音頭で俺の存在を無視するようになった。
カップルの男をY、女はKとする。
一年間、極一部の普通に話せる友達と共に我慢した。
男子ではOとIの二人のみ、女子ではUの一人だけだった。
当時は、その虐めの音頭を取るやつは許せなかった。



719 : 2/4 : 2011/08/25 (木) 11:58:55.74 ID:Eq16HmOA0

エスカレーター式に高校に上がった。
幸いにして、虐めの音頭を取っていたカップルは、両方とも俺とは違うクラスになった。
親に心配掛けまいと、虐めの事は一切云わなかったのだが、高校になってふと母親に
「Yと別のクラスになったのが嬉しい。嫌な奴だった。」
のような話をしたら、どういう経緯か分からないが、Yの耳に入って俺を呼び出して来た。
男子数人で俺を取り囲んで罵倒するが、謝る謂れはないので、無視した。
その場は険悪なムードにはなったが、進学校のヘタレ同士なのでナ.グ.り合いになぞならない。
険悪なまま別れた。

翌日から、YとKが俺の悪口を広めまくってくれた。
直接的な行動ならともかく、悪口に反応する訳もいかず放置していた。
そのうち、女子が俺を避けるようになった。
とはいえ、気にせず放置。
だだ、そのままでは悔しいので、勉強だけは頑張った。

720 : 3/4 : 2011/08/25 (木) 11:59:50.89 ID:Eq16HmOA0

その後、大学に合格し、やっとYやKから解放された。
その後、院に進学、就職、結婚、退職、起業の道を歩んで、今普通に暮らしている。
ただ、Yに対するもやもやした気持ちは残っていた。
30歳になり、高校の同窓会が有り、出席した。
自分はヘタレなので、今の自分を見せて自慢するぐらいしか復讐出来ないと思っていた。

残念ながら、Yは同窓会に来れなかった。
大学に進学したものの、中退しレーサーの道を目指して事故タヒだった。詳細は不明だ。
また、Kは、Yとは違う人と結婚したが、旦那の浮気で離婚。
その際、精神をやってしまって、そのまま自サ.ツ.。
旦那も浮気相手と結ばれる事なく実家に帰ったらしい。
どちらに対しても復讐出来なかった。残念な気持ちとほっとした気持ちは混じって複雑だった。

721 : 4/4 : 2011/08/25 (木) 12:01:52.82 ID:Eq16HmOA0

その同窓会で知ったのだが、Kの旦那の浮気相手は、中学の頃唯一俺と口を効いてくれる異性だったUだったらしい。
二か月ぐらい前に、同窓会名簿に載せていない俺の家に、Uから葉書が来て、一度会いたいと書いてあった。
携帯とメルアドが記載されていたが、会おうか悩んでいる。

ちら裏ここまで。


722 : 本当にあった怖い名無し : 2011/08/25 (木) 12:04:05.78 ID:i5dwDⅤ3D0

会う必要無し。
しかしまぁ、人を呪わば穴二つですなぁ・・・

723 : 本当にあった怖い名無し : 2011/08/25 (木) 12:06:25.13 ID:gT8Ui2MX0

でも会ってその話を聞いてここでまた書いてくれるとうれしいけどなあ

724 : 本当にあった怖い名無し : 2011/08/25 (木) 12:53:11.53 ID:7XEdGQ3y0

うーん会うのはやめた方がいいような気がするな

725 : 本当にあった怖い名無し : 2011/08/25 (木) 13:10:06.74 ID:TFzfHtuX0

>>721
個人的にはUに会って話を聞き出して欲しいけど今の生活を大事にすべきだろうな

727 : 本当にあった怖い名無し : 2011/08/25 (木) 14:00:57.15 ID:QK0FoecB0

聞かない方がよい話を聞かされる気がするよ




「スポンサーリンク」