daddy_pipecut

177: 名無しの心子知らず 2009/11/25(水) 20:46:04 ID:39A1Mrah

最近こどもも手が離れたし、貯金も増やしたいしってことで復職することに。
旦那の転勤で、元の職場からはかなり離れてしまったため、現住所から一番近い支社に復帰という形になりました。

そこにいたのが自称「若いけどお局」のAでした。
子沢山を理由に遅刻、早退をたまにやらかし、雑誌や安めのアクセサリー、携帯につけていたビーズストラップをクレクレ。
部署での私の歓迎会では、会社負担のはずの私の参加費まで徴収しようとして周りに咎められて、勘違いで済ませました。





「スポンサーリンク」




復職ということで基本業務はそんなに変わってなかったのですが、書類の細かい仕様や支社のやり方などあるので、確認しながらやってくれと言われていました。
Aは遅刻早退が多く、あまり責任ある仕事を任されておらず、一番手が空いているため、Aに確認を取ったのですが、割と快く教えてもらった後の言葉に唖然でした。
「今回は2000円でいいわ」
私が聞き返すと、以下の言葉が返ってきました。
「私の仕事の時間を割くんだから、その時間分のお給料を負担して。あと手間賃も含めて2000円よ」
と。


178: 177 2009/11/25(水) 20:47:00 ID:39A1Mrah

そのときは周りに人がいなかったのですが、もうその後からしつこくしつこく請求され、そのつど断っても断っても何度も言ってくるため
請求書を書かせました。もちろん内訳もきっちり。
それを持って上司のところへ行き、
こういうわけでしつこく請求されているがこちらの支社ではたった一度の質問で同僚にこういう料金を請求する決まりなのか
と確認しました。

上司に詰め寄られたAはそんな請求はしていないとごねたのですが、どう見てもAの字でしたので(印鑑まで押してある)、あえなく撃沈。
気の弱い新入社員にも同じ手でしつこくしていたようなので、辞めることになるかと思います。

「請求書、○○(上司)さんに持って行きましたから」
って言ったときのAの顔が般若のように口がひん曲がって、かなり怖かったです。
「何やってんのよ私はあなたのためを思って社会常識が云々」
とマシンガンのように叫んでいましたが、私につかみかかろうとして躓いてこけたり叫んでる途中で舌噛んで痛そうにしていたりで、何か深刻さがなくなった感じに思えて、あんまり落ち込まずに済みました。


180: 名無しの心子知らず 2009/11/25(水) 20:58:09 ID:jfk1uEuU

>>177
多分、これからが余罪の発掘作業になるかと思われ・・・
そして、彼女が退職した後
「最近ロッカーのものがなくなるとかなくなったなぁ」
みたいなつぶやきが会社内から聞こえるとか。



「スポンサーリンク」