daddy_pipecut



692: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2014/07/08(火) 21:08:10 ID:AxnZfmlB3

一応終った修羅場です。
初カキコ&フェイクありなので、辻褄合わなくてもご勘弁。
長いので、分けますね。

とりあえず、スペック
私:20代後半 地味顔+童顔 持病有 自宅で仕事してる
旦那:ぎりぎり30代 そこそこイケメン 写真家
3年前に知り合い、意気投合しなんだかんだで付き合うことに。
自分の持病の関係で子供が産めないこともきちんと説明し、
それでもいいというので2年前に結婚した。
体調が悪いときは積極的に家事とかしてくれるいい旦那さん。
旦那も写真だけじゃ食べていけないので、違う仕事もしている。
互いに仕事の関係で大々的な式はせず、身内だけでひっそりした。

ここまでが前提。

スーパーで買いものをしていたら、
高校の時さほど仲良くなかったAさん
(私は地味グループで、Aさんは派手グループ)と再会した。
Aさんは仕事の転勤でたまたま近所に引っ越してきて、
まだ友人がいなかったようでまくし立てられるように話して来た。
その後も何回かスーパーとかで会うたびに、
給料が低いとか上司がうざいとか愚痴を聞かされていた。

A「私さんって結婚は?
 あ、地味子ちゃんにはまだ遠い話だよね(笑)」
私「2年前に結婚しましたよ。」
A「えー!なんで教えてくれないのー!!
 結婚式行ってあげたのに!」
私「身内だけのこじんまりとした式だったんです」
A「子供は?」
私「いないです」
A「えー、そうなんだ。
 旦那さんってぶさいくだから結婚式あげなかったの?」
私「いえ、お互いに仕事の関係でなかなか難しいからですよ」
A「またまたー。私が吟味してあげるから写メないの?」

Aさんの発言が大分香ばしかったので、写真嫌いだからないことを話すと
「やっぱりぶさいくなんだ」
と遠まわしにpgrされ、勝ち誇ったような顔をされた。
こういう事は割りと慣れているので、適当にスルーしていた。
それからは暫くAさんと逢わなかったので、
仕事が忙しいのかくらいにしか思っていなかった。






「スポンサーリンク」




693: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2014/07/08(火) 21:30:56 ID:AxnZfmlB3

先日旦那が変な人に付けまわされてて怖いというので、
駅まで車で迎えに行った。
旦那をじっと見ながら、後からつけてくるAさんを発見。
恐怖を感じながらも、車から降りて旦那を迎えに行った。
Aさんが私に気付き、急に大声で、

「こんなぶさいくと結婚してるなんてもったいない、
 私のほうが美人なのになぜだ、
 旦那くんは私の運命の人なのに、私が横から奪い取った、
 こんな凄い人の遺伝子を残さないのは罪だ」

とかもっと酷い言葉で私を罵りはじめた。周りは野次馬だらけ。
あまりのことにびっくりし、旦那ともどもただ呆然と立っていた。
すると、野次馬を掻き分けて男性が1人やってきて
Aさんに平手をかました。
そして、平手をかました男性が私達に土下座し始めた。

平手をかました男性はAさんの旦那さんで、
旦那がよく利用しているギャラリーのスタッフさんだった。
世間って狭いなとかまったく関係ないことを考えていたら、
今度は私が平手打ちされた。もちろん、してきたのはAさん。

「私旦那さんが結婚したっていうから諦めて旦那と結婚したのに、
 なんでよりによって私みたいなブスなの。
 私がアプローチしても、
 無視したのになんでこんなブスを相手にするの」

とか泣き出し始めた。
すると今度は、旦那がAさんに平手打ちしたところで
やっと駅員さんとK察官到着。
駅員さんの休憩室みたいなところで1人ずつ簡単に
事情聴取を受けることに。
私は、「被害届とかどうします?」だけでした。

旦那は、
「奥さんまもる為だけどナ.グ.ったら男の人が悪くなっちゃうから気をつけてね。」
見たいな諸注意。諸注意だけになったのは、
A旦那さんが必タヒにかばってくれたからだそうです。

A旦那さんがその場で
「今後一切、私旦那及び私さんにAを近づけさせない」
みたいなざっくりとした念書を書いてくれた。
何かあったときのために、
とA旦那さんが連絡先を教えてくれその場は解散。
1ヶ月後にA旦那さんは実家近くの系列会社へと異動なされた。
もちろん、Aさんを連れてしばらくは実家に身を寄せるそう。

一応と書かせていただいたのは、
A旦那さんからAがいなくなったと連絡をもらったから。
2人で、厄落としの意味もこめての記念カキコでした。
書いたら旦那クレクレの修羅場感は薄かったかも…。


694: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2014/07/08(火) 22:02:38 ID:t67OjcmVo

>>693
ドラマのような修羅場かと…
Aいなくなった連絡とか修羅場つーかホラーだな
くれぐれも気をつけて

695: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2014/07/08(火) 22:16:45 ID:AxnZfmlB3

>>694
もしもしからなのでID変わっちゃいますが693です。

私より旦那がおろおろしています(笑)
近隣のかたには、Aさんの特徴をお伝え済ですし、
ご迷惑をかけてしまうかもという根回しはさせていただいております。

なにかあれば、報告という形で昇華させていただきます。

697: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2014/07/08(火) 23:05:46 ID:k25pPlJUy

>>695
いま向かってきてるのかよ・・・
K察にも相談しておいた方が良いと思うよ

696: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2014/07/08(火) 22:36:21 ID:cCx0CS7fL

防犯ブザーと録音機器!
備えよ常に!

699: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2014/07/09(水) 09:31:17 ID:480x7vBNq

レスありがとうございます。

>>696さんのアドバイス通り仕事用のボイスレコーダーを
持ち歩くようにします。防犯ブザーは、お隣さんのお子さん
(中学生)が昔使っていた可愛い絵柄付きのものを貸してくれました。
今日通院日で、旦那も休みなので以前お世話になった交番に
相談しに行ってきます

Aさんですが、こちらに向かっているかはまだわかりません。
自宅を知っている友人や、うちの両親には私から教えないで。
と伝えて会社関係とAさん実家には、
A旦那さんが立ち寄った際には連絡&確保要請してくれております。

こういったまとめを見るときは、こうしたらいいのに。
と色々思案していましたが、
いざ自分がとなるとどうしたらいいのかさっぱりです(笑)
アドバイスありがたいです。


712: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2014/07/09(水) 23:12:38 ID:1MAySytBi

>>693
え?Aと旦那って知り合いだったん?
それともAの虚言?

713: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2014/07/09(水) 23:56:56 ID:480x7vBNq

>>712さん
Aさんは、旦那のファンです。


714: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2014/07/10(木) 00:05:54 ID:V4aeDMX4B

書き込むボタン押してしまい、
途中なのに送信がおささっちゃっいました。

>>712さん
A旦那さん曰く、旦那のファンらしいです。

A旦那のギャラリーで、個展開く
→Aさん見に来る
→Aさん、A旦那さん知り合う
→旦那結婚する
→A旦那さんからそれを聞く
→諦めてA旦那さんと結婚

Aさんのいうアプローチは個展に毎回きたり、
雑談みたいなトークショー(めったにやらない)を観覧したり、
サイン会があれば行ったりという程度です。

幸い本日の襲来はありませんでした。
K察の方は、見回りを強化してくれるそうです。

715: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2014/07/10(木) 00:09:34 ID:6a1UWmd1X

ちゅうか、サイン会なんて普通の写真家じゃ開けないんじゃ・・

718: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2014/07/10(木) 01:26:25 ID:V4aeDMX4B

フェイクはありますが、ネタではないです。
創作であれば、どんなによかったか。

>>716さん

写真集のような出版物にサインです。
全国的にはまだまだ無名ですが、数冊出版させていただいており、
それの出版促進のためのなどで個展をしたりすることもあります。

719: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2014/07/10(木) 08:12:02 ID:XdlSXDLy8

>>718
気にしなくていいよ
どこにでもすぐにネタだの創作だの言うやつはいるから
大変だったね。お疲れさま

720: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2014/07/10(木) 09:36:44 ID:oCjDlc4yx

>>719
まだ終わったとは限らんぞ。

「スポンサーリンク」