daddy_pipecut


79: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2015/02/02(月) 19:52:43 ID:9y2

家族みんなにとっての修羅場。
うちの家族は、

・仕事人間の父
・学歴コンプレックスこじらせた教育ヒスママの母
・素行の悪い長男
・頭のいい次男
・バカでヲタクの私

これで構成されてた。






「スポンサーリンク」






長男も次男も、母の強い希望で中学から私立。
長男はあんまり頭がよくなかったので中レベルの中学へ
(それでも特進クラスに入ってた)、
次男は要領も頭もよかったので県下トップの私立へ。

三番目の私も同じように私立中への受験を求められたんだけど、
自分でもはっきり分かるくらい、私は頭が悪かった。
漫画や本が大好きで、国語だけは出来たけど。
数学や理科・社会なんかもう30点40点の世界。

それでも母は私を次男と同じ、トップ私立に入れたかったようだ。
全員無理だろ…と分かってたと思う。

で、案の定受験失敗。
その日のことは部分的にしか覚えていない。
母が号泣していて、私は(ああ、人生終わった…
お母さんを泣かせてしまった、どうしようどうしよう…)と思ってた。
父はどうしてたか覚えてない、次男も。

ただ長男(このころ長男は服装違反や女の子遊びが派手になって
両親と冷戦状態だった)が
「母親が泣くな!!一番つらいのは○○(私)やろうが!」
とドナって、私にインスタントラーメンを作ってくれた。
(このとき母は取り乱し過ぎて、夕食の準備もできてなかった)

母にとっては、子どもが地元公立中
(荒れてた)に行かねばならない修羅場
長男は母に代わって親のように私を守らねばならなかった修羅場
次男は私の不合格発表を学校でみた修羅場
父は…ほんと覚えてない。母に何かドナってたかもしれない。

お察しの通り母は毒で、うちは機能不全家族です。
今は両親よりも長男を親のように思っていて、
困ったことなどはすべて長男に話を通すようにしてる。
母が酷いと思うかもしれないけど
(実際大学辺りまでは母だけを憎んでたけど)、
今となっては、父が一番の癌だと思っている。

他にも毒両親に起因する修羅場はあるけど、
それらの発端はこれだったと思う。


81: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2015/02/02(月) 22:27:01 ID:NmA

>>79
なんというか…お兄さんがまともで良かったね





「スポンサーリンク」