daddy_pipecut

59: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2014/12/15(月) 19:00:16 ID:UsS

旦那…DⅤ男。のち元旦那。
私…バカ。エネme乙だった。
ぷりん…旦那の浮気相手。のち本気相手。
友達…友達。いろいろスマンカッタ。

旦那にDⅤされ、友達には
「離婚しろ」
と言われるもデモデモダッテだった。
「でもあの人にはアタシしか居ないから~」
とか。頭沸いてた。





「スポンサーリンク」





後に友達は
「あんときのアンタ、切れた唇歪めて笑ってたよ。キモかった」
と。スミマセン。

今となってはお笑い草だが、本気で「アタシしか居ない」と思ってたんだ。
だから浮気が発覚しても容認。
「本気じゃないからアタシの元に戻ってくる」
って。これも友達に相談して↑こう言って呆れられてた。

そうしたらぷりん妊娠。それでも
「アタシしk(以下略
しかし旦那が
「アイツ(ぷりん)のもとに行ってやりたい。子供を抱いてやりたい」
と言い、
「アタシだけじゃなかった」
と遅すぎる覚醒をした。


すでに友達は呆れきってて距離置かれてたというかむしろFO寸前だったがどうにか保留にしてもらい、友達にデモデモダッテ禁止を言い渡され、友達に言われるままに旦那・ぷりんに離婚・慰謝料請求。

旦那大暴れ(全部録画録音。友達案)、病院に行き診断書を発行してもらい(友達案)、ぷりんには
「子供を持てないのが悔しいんだ」
と嘲られ(全部録音)。
結果無事離婚。元旦那は晴れてぷりんと再婚。
ぷりんからは嫌味たらしい結婚しましたハガキが送られてきた。
ここまで付き合ってくれた友達ありがとう。

その後旦那はぷりんにDⅤ三昧。何故かぷりんは私に泣きついてくる。
家にまで押しかけられ、さすがに
「何で私に」
と聞くと、
「同じ男を愛した女同士もはや夫婦以上の絆がある。力を貸して欲しい」
とな。
しかも
「●ちゃん(元旦那のこと)と○クン(旦那とぷりんの子)を交代で世話しましょう」
と。
すげぇ。私以上の馬鹿だ。


60: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2014/12/15(月) 19:19:25 ID:UsS

つまり元旦那+ぷりん子を週4日預かれと。週3日はぷりんのところに戻っていくらしい。
下衆な興味で詳細を聞くと、
元旦那の稼ぎはぷりん達のところへ。私は自活(仕事再開してた)してるからそのまま。
Hはしていい。子供を作るのは禁止。出来た場合ぷりんは慰謝料と養育費(?)を貰う。
元旦那も了承済みとな。
バカにしてんのか。まあバカだけど

「私になんのメリットが」
と聞くと、
「愛する●ちゃんと暮らせて子供を育てる体験まで出来て!」
とまくしたてた。
すげぇ。私以上の馬鹿だ。

「あなた空いた週4はどうするの?(働くの?)」
と聞いたら何かしどろもどろになった。
なんだろう人生初の閃き(ティキーン)が来て、ぷりんに同情するフリしつついろいろ聞いてみた。
友達のマネもして聞き上手に情報を引き出すこともやった。
なんていうか喋りたいこと、相談(だけ)したいことがあるのが分かった。私もそうだったから。

そしたら今ぷりんは不倫中らしい。なんということでしょう。
間男のことをしゃべるしゃべる。
結婚も迫られてると。しかし元旦那が束縛激しくなかなか時間を取れない。
「今日は間男が忙しいので会えないので思い切って相談しにきた」
と。
(いや相談じゃなくて元々バカ提案しにきたんじゃない)
と思いつつ間男の情報を引き出す私。
ちなみに全部録音録画していた。
私はバカだからと録音録画を躾けてくれた友達ありがとう。
ぷりんはもう私とは仲良し同士みたいな顔して帰っていった。
私と元旦那が話し合う約束もぷりん通して取り付けた。

話し合い当日、私の家に来た元旦那にインターフォン越しに
「ぷりんが今まさに浮気してるよー部屋に間男呼んでるよー」
と教えた。
元旦那速攻リターン。
私はすでに荷物を運び出し終えた部屋を出て鍵を不動産屋に返して、郵便局で手続きするついでに、証拠の録音データを元旦那宛て(勤め先に)に送った。

私バカだからはっきりしなくてモヤモヤしてたけど、ぷりんにムカついてたんだな。
ああさっぱり。







「スポンサーリンク」