daddy_pipecut

170: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2015/09/25(金) 22:19:05 ID:nSr


心が叫びたがてるんだの漫画版?なのか
ホテルをお城って誤解した子がそこから出てきた父を見たって母に言っちゃって~な
胸糞シーンまとめのスレを見て思い出した。

自分は当時中学3年、母親の連れ子で親父は養父だったんだけどまぁ安定の糞カス野郎だった訳で。



ギ○ンブル・借金ついでに経済DⅤで母に金は一切入れず、
ついでに子供(うちは3兄弟)達には贔屓教育は勿論のこと
家計の為に仕事に出た母が居ない時に○的ギ.ャ.ク.待・精神的ギ.ャ.ク.待・DⅤとかもう日常茶飯事だった。
しかしこの男住んでた場所が田舎の大きめの農家だわ職も社会的に安定したものだわで
糞みたいな性格でも周りに通用してたみたいだった(友達は全く居なかったけど)


さて自分と兄弟はこの養父のストレスの捌け口にされていた。
母親が居ない場所でナ.グ.られ蹴られ人格否定も、口では言えないあれやそれもされた訳だが
ある日養父に女が出来た。どうやら独身だって嘘ついて水商売の女性(×1の5人の子持ち)を捕まえたようだったけど、此処からが凄かった。

自分達子供に浮気メールを見せびらかし惚気、
似合わない若者の服を買って着て来ては褒める事を強要
家計には一切お金は入れず、幼子(当時弟6歳)の目の前で「浮気相手の子にあげるんだ」と玩具を買う等々
文面にすると糞具合が際立つけど、

不思議と当時の自分達は
「奴が出張(浮気)旅行に出てる間はナ.グ.られない。幸せ!イエス!!」って状態で
ずーっとヘラヘラ笑ってた記憶が残ってる。



「スポンサーリンク」




171: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2015/09/25(金) 22:20:01 ID:nSr


しかしそんなアンバランスな生活は自分が口を滑らせて
友人に「お父さん浮気してるんだー」と話してしまったので幕を閉じた。
どうやら友人→友人母→うちの母、と田舎の密接な情報網であっさりと母バレしてしまい、
家庭は一気に大荒れへ。
自分は無論母が居ない時に「お前がバラしたからやろうが」と他口汚く罵られて
ボロ雑巾になるまでナ.グ.られ続けた。
一夜だけじゃない。養父は母が仕事で夜に家を開ける時を狙ってその時間にナ.グ.られて、
母が帰る直前まで冬場の夜に弟達と外へ追い出され続けた。

普通この辺まで行けば誰かに助けをって思うもんだけど何故かその考えが浮かばなかった。
取りあえず弟達がナ.グ.られそうならなるだけ庇って、
庇えなかった時は泣きながら手当てをしたのをよく覚えている。


でも最後はあっさりとしていた。
冬の浮気騒動から時が過ぎて夏場、
夏休みを利用して祖母の家に泊まりに着てた時に母が離婚を決意
そのまま家には帰らずずっと祖母の家に住む事になった。
母は離婚する直前まで子供達がぼろ糞にDⅤされてるのを気付かなかったらしい
この後引越し騒動や離婚するにあたって親権騒動、

ついでに養父ザッマアアwwwwな展開もがあったけど自分の中で生タヒをさ迷って修羅場だったのはこれ。


172: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2015/09/25(金) 22:29:35 ID:6nc

>>171
養父ザマアアアア!な展開。出来ればkwsk!


173: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2015/09/25(金) 23:11:50 ID:nSr


kwsk!されたらかまとめるけど個人的にザッマアアア!な感じとだけ前振り。


簡単に言うと離婚するに当たって今までの経済DⅤ・幼児子供ギ.ャ.ク.待等々は親戚中にバレまくった。
まぁとは言え親戚からしたらどんなに鬼畜であろうとも可愛い可愛い身内(中年のおっさんだけど)
当然養父タン可哀想、●●家の長男なのにぃ!って持ち上げる奴が出てきたのと
+aで養父とウトメが体裁を守る為に母と自分達兄弟が血も涙もない鬼と餓鬼だ、アイツが浮気してる。と嘘千万を逆に流しまくったそうだ。

養父は「後ろ指を差されるのはアイツ等の方で、自分は追い出してやった!!」と
鼻息荒くフンガーして仕事仲間(友人ではない)にも自慢してたらしい。


しかし現実はあっさりしたもので
まず私がどうせこの土地にもう用はねぇや、と
今までの事を生々しくついでに傷跡や証拠品もつけて友人達に話す。
そして話は友人達から母親・父親へ進む。
そこから更に祖父母、近所の仲間、仕事仲間と話は伝染に伝染を重ね地域一体の時の事になる。
母も当時のママさん仲間に話したり愚痴を言ってたので真実味を増して話はどんどん広がりまくっていった。


さてそんな事を知らない養父。
自分達親子を叩き追い出した(笑)な訳だから、と
速攻で浮気相手の女を×5人の子供付きで呼び寄せ同居を開始。
幸せ一杯順風満帆なスタート、……と思いきや上記の通り話は全て周囲に知れ渡っている。
浮気相手の女性はまず地域に馴染めない、ご近所付き合いも出来ない、白い目・ヒソヒソされる
子供はもっと残酷なもんで「ねぇどうして貴方の家は○○(弟)くんの家なの?お家ないの?」とか想定つく範囲の純粋な質問をぶつけられまくったらしい。


174: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2015/09/25(金) 23:12:10 ID:nSr


で、同居して半月後。
何がきっかけかは知らないけど浮気相手の女性がブチ切れ。
ご近所が顔を出す程の大声と罵詈雑言で家の前で罵られて、ついでにお堅い職場にも乗り込まれて大暴れされる。
浮気脳特有のラリラリなメール文面交わしてたのに、あっさりと捨てられたらしい。


そして「自分は追い出してやったんだ!アイツ等のが嘘だ!」と言いまわってたのが
この件で一気に信用を失い(元々されて無かったけど)
今は嫁も取れず白い目でご近所に見られながらひっそりと生活をしてるらしい。
嫌引っ越せよ、それぐらいでざまぁなの?とか思うでしょう?
お堅いし地域職だから現地からは中々離れられないっていう理由があったのと
田舎の密接具合と「あそこの家は○○だから」とご近所付き合いが深い。
ずーっと後ろ指差される生活なんだろうなぁって察した。

人の口に戸は立てれないもんねぇ


175: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2015/09/25(金) 23:52:47 ID:6nc

>>173
kwskありがとう。

さらっと書いてるが、当時は修羅場なんてもんじゃなかっただろうに。
いつナ.グ.られるかわからん日常など、恐怖でしかないもんな。
お母さんが気付いてくれなかったのが残念だけど、気付く余裕もなかったのかねぇ。
針のむしろのような地元に縛られた養父は確かにザマアアアアだが、まだまだ生ぬるいように思えるよ。
お疲れ様でした。ご家族幸せでありますように。

176: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2015/09/26(土) 00:28:23 ID:eU2

>>170
よく刺さなかったもんですね。
典型的な信じられないほどのクズ。
そんな地獄のような時期に兄弟のこと考えることが出来たのってすごいと思いますよ。
誰かに助けを請おうとしなかったのはマヒしていたのか、あなたが元々強いのか・・・。
何はともあれ部外者からは、これから何かしら良いことが起こり続けますように、としか言えません。
心底そう思います。


177: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2015/09/26(土) 01:42:47 ID:X3M


170です。
多分感覚が麻痺してたんだと思います。
他にも色々ありましたがそれ以上はただただ胸糞っぷりを伝える事になるんで……
取り敢えず今は何とか生きてます。


最後に自分語りですが、自分は多分結婚しないし出来ません。
明確に自分が親や伴侶になった家族ビジョンが見えないのと、ギ.ャ.ク.待する親は過去にギ.ャ.ク.待された事があると聞いたので。
上手く言えませんが養父との記憶は、今タヒんだら解放された意味がないよ!っと落ち込んだ時に活をくれます。私は強いではなく単純なだけかもしれません。
ROM戻ります、読みにくいのに読んでくださり有難うでした!




182: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2015/09/27(日) 07:19:10 ID:oa0


170です。
まとめサイトに乗ったみたいでコメとかで母ちゃんについて色々言われてたので本当にこれが最後。


母さんは食い盛りの自分達を食わす為に必タヒこいて働いてたんだよね。
本当に自分達子供が解るぐらい養父一円も入れてねぇなコイツって状態だった。
ギ.ャ.ク.待に気づかないのは可笑しいって話もあったけど、解らないように見えない場所ばっかだった。
それに弟たちは2割りでほぼ自分が食らってた。
中学年三年が母親の前で服を脱ぐなんて早々ないもんだし、

痛くて泣いても「泣くな(母)が帰ってくるやろ早く笑えや」って言われたから気づかないと思う。

183: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2015/09/27(日) 07:20:53 ID:oa0


繰り返せば目を赤くせず静かに、しかもすぐ涙を止めれるように泣けるようになってた。
養父は母にはいい父親ぶってたしだから余計に解らないと思う。
所謂仲良し仮面親子みたいな歪な感じです。


最後の最後にこれだけ。ROMもどる。

(急遽スマホからだから見辛いかも。ごめん。)





「スポンサーリンク」