daddy_pipecut


860: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2018/12/22(土) 16:10:24 ID:DZe

義兄さんが恐い人かもしれない。

旦那は三兄弟の次男なんだけど、旦那の弟がまだ小さくてよく義実家に行く。
義兄さんは、いつもいる時期があったり、海外のお土産をくれる時があったりと、なんの仕事しているのかわからない。
結婚前の紹介では、
「小さい会社の出資者」
と言っていた。
まぁでも、義実家のローンも義兄が払っていたし、人当たりもかなりいいので、気にしてなかった。




「スポンサーリンク」




ある日、
「私の実家が変な家族に絡まれている」
と義実家で話した。
変な家族というのは新興住宅地に新しく越してきた若い夫婦で、距離ナシで、放置子、ご飯食べにきたり、車を勝手に使おうとしてきたり。
気の弱い両親がその迷惑な家族を結構苦労して断っていたことを話した。




すると義兄さんが
「なんとかしてあげようか?」
と言ってきて、私は断ったんだけど、旦那と義両親が
「相談に乗ってもらいな」
と強くいうので、実家に連れていくことになった。

正直、私も両親も
(過ぎ去っていくのを待つだけ)
と思っていたので、
(ややこしくならないで)
と祈っていた。
義兄さんと実家に行って、やられている事を両親から義兄さんに話した。
すると、義兄さんはその迷惑な家の名前と住所を書いて帰っていった。
「後、その家に何が起きても知らん振りするように」
と言い含めて。

それから1~2週間、変わりない日が続いたある日、実家に義兄さんとその迷惑な家族の“親族”を名乗る人が来たらしい。
親族を名乗る人は、謝罪と、もうすぐ迷惑な家族は引っ越すことを伝えてきた。
そしてある日、その迷惑な家族がいなくなった。
かなり急で、本人も「引っ越す」なんて一切言ってなかったし、それどころか「(数日後に)車貸せ」っていってたらしいのに。

まぁ両親は一安心してたんだけど、数日後にその迷惑夫婦の旦那の職場の人とK察が来た(別々にね)。
「行き先知らないか」
ってのと、
「いなくなった日の深夜にトラックと数人の外国人がいたらしいけど、何か見てないか」
って。

その後、義兄さんが迷惑代として数十万を渡しに来て、
「あの家族はもう二度と帰って来ない」
「全て忘れること」
と両親に言った。
迷惑な家族の後には、“親族”の人と若者が何人かで住んでいるらしい。
何かあるたびに「(義兄)さんによろしく」と挨拶に来るそうだ。

なんか恐くなってきたけど、義兄さんにお礼を言ったら
「家族なんだから当然だよ、俺に何かあったら助けてくれよ」
と冗談っぽく言っていた。
心配なのは、私の実家に義兄さんがたまに顔を出していて、両親が義兄さんに心酔していってるっぽい事。


861: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2018/12/22(土) 17:47:59 ID:3Bk

イイハナシダナー


「スポンサーリンク」