daddy_pipecut


59: 名無しさん@おーぷん 21/08/01(日) 10:23:57 ID:Yt.0m.L1

Aは容姿や仕事に自信があり、“自分は美人で出来る女” 前提で話を進めるイタイ四十代。

若い頃は美人だったのだろう。
しかし無理な若作りメイクで顔面真っ白・首は茶色のお面状態。

仕事は普通に出来る程度で、群を抜いて凄い訳じゃないのに “デキル女” 風な言動で、自分age、周りsage。




「スポンサーリンク」




4ヵ月位前に、他部署から若くてシュッとした男性が異動してきた。

Aはさりげなく仕事を教える感じで男性に近付き、中森明菜(Aは中森明菜の大ファン)を意識した喋り方で話し掛け、ボディータッチ。

更に、傍で仕事していた人の名前を出し、
「今の◯◯さんの電話の話し方は変だったよねぇ」
とクスクス笑い出した。

Aが
「ね?おかしいって思ったでしょ?」
と言うと男性は
「いや、よく分かりません」
と一言。

Aが他の女性をdisるのはいつもの事。




そしてAは男性に、自分が独身だとアピール。
「◯◯さんは子どもさんが居るから仕事が終わったらすぐ帰っちゃうの。
私は少し残って仕事をして帰るんだけどね。
うふふ、おシ酉が好きだから、たまに飲んで帰ったり」
とクネクネし始めた。

これが若くて綺麗な女性なら男性も悪い気がせず『今度飲みに行きますか』となるのかもしれないが、顔面真っ白・目尻シワシワ・肘ガサガサのオバサンがやるのだから、男性は明らかに引いていた。

すると暫く我慢してた上司が、
「Aさん、(男性)君に仕事を教えるのは◯◯さんに任せてあるから、あなたは席に戻って仕事して」
と注意。

すると男性ボソッと
「担当じゃねぇのかよ」
と一言。
周り、爆笑。
その後、男性は結構キツイ性格である事が露呈するのだが、この時はグッジョブだった。


Aは若い頃美人だっただろうし、結婚願望も有る。
それなのに未だ独身なのは、やっぱり性格に問題が有るからだろう。

もっとも、実を言うと私も性格が悪い。
実は日頃からAに対し
「色白で肌きれい」
「カワイくて羨ましい」
「仕事が出来てカッコいい」
とわざとおだててAが調子に乗るようにしているのは私。
私の真意はAは勿論、周りにもバレてない。




「スポンサーリンク」