2ch復讐速報

2ch,5chまとめブログ 復讐 修羅場 因果応報

殿堂入り・傑作選(アンテナ経由)

【復讐】兄嫁に嫌味をいわれはじめた。 剣道部だったため「妹ちゃん臭いねw」(入浴後)とか

【復讐】シュールストレミング(「世界一臭い食べ物」と評される缶詰)を不良グループのたまり場に投げ込んだ

【復讐】二人とも一応世間では名の通った企業に勤めてはいるが、DQNな義弟夫婦。ブサイクで躾のなってない2歳半のガキがいる【長編】

【修羅場】父のイ昔金で俺に売られたと言って泣き出した。、本当に好きな人と恋をしたかった、好きな人と結婚したかったと。

2018年03月

    このエントリーをはてなブックマークに追加
「スポンサーリンク」

daddy_pipecut


200: 名無しさん 2015/01/13 (火) 10:55:34

あるご近所さんの旦那さんを見かけなくなった。
私の出勤時間と、その旦那さんが家の前を通る時間がほとんど一緒だったからいつも挨拶してたのに。

気が付くと見かけなくなって一週間、数週間、半年が経っていた。
それからしばらくして、そのご近所さんの奥さんが新築したばかりの家から引っ越した。

さらに、ダンプカーが来て新築の家を跡形もなく解体、空っぽの金庫だけをポンっと置いていった。
見た目で金庫だけど、扉が開けっぱなしで中が空だとすぐに分かるのでみんな放置してた。
これだけのことがあれば察しがつくし・・・。

解体が終わった数日後、見かけなくなった旦那さんが若い若い女性と赤子を連れて帰ってきた。




1日1回クリックで応援お願いします。→
人気ブログランキングへ 続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
「スポンサーリンク」

daddy_pipecut


616: 名無しさん@HOME 2015/07/02 (木) 23:31:05.80

明後日か明々後日に、義実家で話し合いの予定
私はまだ行くかどうか決めてない、行くなら娘は私の実家に預けて行こうと思ってる

うちの娘2歳、義兄家甥は園児と小学生の2人
夫と義兄が年子で仲がいいのと家が割と近いので義兄家とはそれなりに交流がある
火曜日にすごい雨だったので義兄嫁に頼まれて、上の甥を習い事先へ送ることになった


義兄嫁は免許なしなので、今までも通院等で頼まれたことはある
その日は雨が凄すぎで甥を連れて帰る必要もあったから、うちの娘は義兄家に預けて甥を乗せて出た

娘のお気に入りが入ったバッグを降ろし忘れていたので、甥を降ろしてから義兄家にUターンした
義兄家の駐車場側の勝手口が私と甥が出たまま開いていたので一声かけてリビングに行ったら義兄嫁がうちの娘を散髪してた
スマホに夢中な娘に散髪ケープかけて鋏で切っていた後ろ姿が見えた

うちの娘は生まれてから髪を切ってない、髪が生えるのが遅くて2歳の今でようやくてっぺんで小さく結べるくらいまで伸びた
七五三にはリボンつけて結うのが目標で、そのあとは筆を作ってもらう計画があった

もうかっとなって、何してるの!と大声あげて義兄嫁の手から鋏奪取
(後で考えたら娘が怪我しないで良かった
取り上げたはさみでそのまま義兄嫁の髪をジャキジャキっと切ったら悲鳴あげてうずくまってた
娘を抱き上げてそのまま帰ろうとしたら義兄嫁が「話しを聞いて」とか叫んでた

義兄嫁の髪は逆モヒカンみたいにてっぺんから一本道がついてた
血は出てないな~と妙に冷静に眺めてそのまま義兄家を出て車に戻った
娘をシートに固定していたら義兄嫁が追ってきたけど振り切って帰宅

娘の髪はてっぺん近くで括ってあった部分がバッサリ切られて散切り状態
すごく嫌だったけど証拠のために写メを各方向から写し、夫と義両親へ送ってから子供美容院へ連れて行った
美容師さんが同情してくれ一生懸命整えてもらったけど、あたりまえだが切られた髪は伸びない・・・
七五三が済んだら髪の毛の筆を作ってもらう予定だったのだけど、それも今整えるついでに義兄嫁が切らなかった後頭部の髪で小筆を作るしかなくなった




1日1回クリックで応援お願いします。→
人気ブログランキングへ 続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
「スポンサーリンク」


daddy_pipecut



840: 1/2 2011/06/25 (土) 19:37:42.63 0

義実家は不動産管理とちょっとした事業で十分食べていける小金持ち。
後妻であるトメの実子はクソコトメだけで、うちのダンナは前妻の子。
なので小さい頃から差別されて来たらしい。

そんな環境で育ち、クソトメに負けるとも劣らないクソに成長したコトメは
2年前に父親の知れない子残してホ○トに入れあげてドロンした。

今では消息さえ誰も知らない。関西の某夜の街で風呂に沈んでいると言う噂も聞いたが
本当かどうかも誰も確かめにいかない。クソトメも同じ。
ヤツが残した姪は(今3歳)、クソトメのストレスのはけ口となっていて、
いつもそこら中に小さなあざがある。

何度か児相に話したが、クソの外面が良いのとウトが今でもトメ大好きなこと、
さらに悪い意味で田舎なので、なあなあにされ助けてやることができない。

一度我が家で引き取ろうとしたら誘-拐だと騒がれ、ダンナがK察に連れて行かれた。
ここまで前提。
ここから先はちょいフェイク入ります。

で、先週その姪の誕生日。
せめてケーキとごちそう持っていって祝ってやりたいとクソたちに頼み込み、
4日間かかって丁寧に丁寧に仕上げたのを持って、友人も一緒に義実家へ。

リビングにずらりと並べたのは、芋虫のからあげ・ミミズのポトフ・なめくじサラダ・
かぶとむしの幼虫のくずかけとてんとう虫のケーキ。

虫大嫌いなウトメは悲鳴を上げ、虫大好きな姪は喜色満面。
一歩もリビングに入れないウトメ尻目においしーね、おいしーねと
食べてくれました。




1日1回クリックで応援お願いします。→
人気ブログランキングへ 続きを読む

このページのトップヘ